HOME > 伝統工芸作家のご紹介

伝統工芸作家のご紹介

福島 武山(ふくしま ぶざん)氏

九谷佐野窯

福島 武山(ふくしま ぶざん)氏

昭和19年生。日本工芸会正会員、伝統工芸士
石川県指定無形文化財、九谷焼技術保存会会員

【陶歴】
日本伝統工芸展入選
石川の伝統工芸展優秀賞受賞
第23回全国伝統的工芸品公募展にて第1席グランプリ 「内閣総理大臣賞」を受賞
第24回全国伝統的工芸品公募展にて「伝統工芸士会会長賞」 受賞
第25回・第27回伝統九谷焼工芸展大賞受賞
石川県指定無形文化財九谷焼技術保存会会員に指定される
能美市美術作家協会理事長就任
石川県伝統工芸士会会長就任

三ツ井 為吉(みつい ためきち)氏

三代

三ツ井 為吉(みつい ためきち)氏

昭和10年生。日本現代工芸美術家協会会友

【陶歴】
昭和35年現代美術展に「埴輪文様・飾皿」初入選
昭和39年朝日陶芸展に「壺」初入選
昭和42年日本現代工芸美術展に「情炎」初入選
日展に「山怒る」初入選
昭和62年内閣総理大臣表彰を受ける
平成 6年アメリカN.YのSwitzer Galleryにて個展を開催
平成 9年ギャローデット大学客員教授に就任
平成14年スミソニアン博物館にて個展
平成15年タイ国、ラチャスダ大学客員教授に就任
平成17年エドワード・ギャローデット賞を受賞

山岸 政明(やまぎし まさあき)氏

山岸 政明(やまぎし まさあき)氏

九谷の里、寺井に生まれる。石川県陶芸協会会員、日展会友
現代工芸美術家協会会員

【陶歴】
昭和40年日本現代工芸美術展初入選 以後29回出品
昭和41年日展初入選 以後25回入選、現代美術展最高賞受賞
昭和45年現代美術展審査員(以後5回)
昭和50年第1回箱根彫刻の森 日本の現代工芸展招待出品
昭和51年第2回箱根彫刻の森 日本の現代工芸展招待出品
昭和53年日本現代工芸美術家協会評議員
昭和56年作品「渦」政府買上
昭和62年作品「濤」石川県立美術館買上
平成 2年地方文化賞受賞

美山窯

美山 富(みやま とみ)氏

昭和15年生。日展会友、 日本現代工芸美術家協会 本会員 会員賞、石川県陶芸協会会員、
小松市美術作家協会会員、九谷焼伝統工芸士

【陶歴】
昭和51年第8回 日展“月明に遊ぶ”飾鉢初入選 爾後入選
昭和62年現代美術展“舞う”受賞
平成 5年第16回 伝統九谷焼工芸展優秀賞受賞
平成 7年第27回 日展“さわやかな初夏”飾方器特選受賞
平成 8年第28回 日展“秋爽”無鑑査出品
平成13年平成13年度 九谷焼伝統工芸士(女性初)に認定
平成20年石川県伝統産業功労者顕彰

武腰 一憲(たけごし かずのり)氏

九谷庄三洞

武腰 一憲(たけごし かずのり)氏

昭和31年生。日展会員、日本現代工芸美術家協会理事
金沢美術工芸大学非常勤講師

【陶歴】
昭和55年日展初入選
平成 9年日展特選
平成12年日展特選
平成16年日展審査員
平成17年日展会員就任
平成20年日展審査員

山岸 大成(やまぎし たいせい)氏

山岸 大成(やまぎし たいせい)氏

昭和31年生。日展評議員、石川県美術文化協会理事
石川県陶芸協会常任理事

【陶歴】
昭和53年金沢美術工芸大学卒業 第10回日展入選
昭和55年日本現代工芸美術展現代工芸賞
昭和63年日本現代工芸美術展審査員(以後5回)
平成 2年第22回日展特選
平成 4年北欧・ドイツ美術工芸研修
平成 8年第28回日展特選
平成10年セラミックアート国際ビエンナーレ招待部門賞
平成11年日展審査員(以後4回)
平成19年日展評議委員就任
平成20年日本現代工芸美術展 文部科学大臣賞

山田 義明(やまだ よしあき)氏

昭和23年生。日本工芸会正会員、創造美術会理事、伝統工芸士

【陶歴】
昭和50年創造展入選 以後連続入選
昭和57年日本伝統工芸展初入選
昭和61年創造展「会員賞」受賞
平成10年創造展「東京都知事賞」受賞
平成14年日本伝統工芸展入選作 宮内庁お買上げ
平成19年第60回創造展「文部科学大臣賞」受賞
平成20年日本伝統工芸展入選作 宮内庁お買上げ

九谷寿山窯

中嶋 健一(なかじま けんいち)氏

昭和23年生。日本工芸会正会員

【陶歴】
昭和48年第5回日展入選 以後5回入選
昭和63年日本伝統工芸正会員になる
平成元年第51回一水会賞受賞 以後連続入選
平成 5年米国スミソニアン・サックラー美術館に作品収蔵
平成 7年現代美術展審査員
平成11年伝統九谷焼優秀賞受賞 以後連続受賞
平成14年石川県立美術館に作品収蔵

谷敷 正人(やしき まさと)氏

昭和30年生。日展会友、伝統工芸士

【陶歴】
昭和50年芸術院会員文化勲章受章
陶芸家浅蔵五十吉先生に師事
昭和54年現代美術展初入選 以後連続入選
日本現代工芸展初入選 以後連続入選
平成 3年伝統九谷焼工芸展優秀賞受賞「金銀彩蓋器」
平成14年石川県庁議会庁舎エントランスホール陶板制作
*小松市、能美市に作品収蔵